お〜いお茶 巡りさらら

お〜いお茶 巡りさららは中性脂肪を減らす

伊藤園のお〜いお茶「巡りさらら」

 

メタボリック、中性脂肪が気になる方にとってはなんとも魅力的な商品が発売となりました。

 

お茶メーカーでお馴染みの伊藤園から、お〜いお茶の新商品「巡りさらら」が2月29日にデビューします。

 

 

この巡りさららは、なんとペットボトルのお茶なのに機能性表示食品となり、パッケージには堂々と「健やかな血流を保つ」「中性脂肪を減らす」と書かれています。

 

含まれる成分は「モノグルコシルヘスペリジン」という暗号みたいな名前ですが、なんと抹消血流を保ち、体温を維持する効果があります。

 

さらに血中の中性脂肪を減らすチカラがあるので、生活習慣病の予防に役立つというわけです。

 

別名「ビタミンP」とも

モノグルコシルヘスペリジンとは、ポリフェノールの一種であるヘスペリンジンを水に溶けやすく改良したものです。もともと熟す前のみかんの皮や袋に多く含まれ、別の呼び名ではビタミンPともいわれます。

 

じつはヘスペリンジンの研究は江崎グリコなど他社も行っており、人体の健康を保つ上でかなりの可能性を秘めている物質といえます。

 

 

この成分を含み、血流を改善することを訴求したお茶は日本初となるそうです。

 

機能性表示食品は日本の健康食品の新制度で、メーカーの責任で効用等が実証されれば登録制で認められるだけに、ともすればまがい物が交じる可能性もあります。

 

とはいえ日本のお茶のトップメーカーの商品だけに、信頼感や安心感はひとクラスうえではないでしょうか。

 

健康に効果のあるものがコンビニでも手軽に買えるのは、歓迎することですよね。

お〜いお茶の種類は?

現在、お〜いお茶は以下のラインナップがあります。

 

  • お〜いお茶 緑茶
  • お〜いお茶 濃い茶
  • お〜いお茶 京都宇治抹茶入り
  • お〜いお茶 絶品ほうじ茶
  • お〜いお茶 抹茶入り玄米茶
  • お〜いお茶 玉露

 

お〜いお茶に使われる茶葉はなんと25年もの構想期間を経て実現した、完全な専用茶葉。

 

通常、お茶というのは急須で入れた場合、一煎目だけでなく二回、三回と違った味わいが出るようになっていますが、お〜いお茶がこだわっているのは、一煎目しか抽出しないことです。

 

31.7ヘクタールの広大な専用茶畑で取れる茶葉を使用したお〜いお茶は、ペットボトルのお茶とは思えないクオリティを実現しています。

関連ページ

加速する「インナービューティー」思考|腸内環境と美容の関係は
次々と新しいトレンドが生まれては消える美容業界。こと健康食品についても、美しさにつながる商品は数え切れないほど世に送り出されています。健康食品の業界紙である健康産業新聞にも、この流行の流れと新しい潮流についての記事があり、考えさせられる内容でした。
オメガ3脂肪酸は「まとめて摂取」が効果的!?毎日より週1ペースが理想
脂肪燃焼や中性脂肪を減らす効果があり注目されているオメガ3脂肪酸。これまでの常識では毎日決まった量を少しずつ摂るのが当たり前でしたが、新しい実験では週1回くらいのペースでまとめて摂るほうがより効果が強くなることがわかりました。
健康な人でも運動中の突然死が起こる!?ある遺伝子が関連
マラソンやサッカーなどスポーツの最中に突然死亡するケースがあります。こうした原因の一つに心室細動とよばれる不整脈の一種がありますが、もともと心臓に何らかの問題を抱える方に起こると思われていました。しかしある研究で、まったく健康な方でもこうした症状が起きることがわかってきました。